HOME » 新サービス&新商品のご案内 »

リリース日:2017年10月11日

スクート、関西=シンガポール、関西=ホノルル新規開設

Check
スクート(日本・韓国支社長:坪川成樹  日本支社:東京都港区)は、2017年12月19日より関西=シンガポール(直行便)、関西=ホノルルの新規開設することを発表いたしました。これは週4便のシンガポール=関西=ホノルル便となり、スクート初の米国路線となります。

 日本・韓国支社長坪川成樹は次のように述べています。「この度米国ホノルルへ新しく路線進出できることを大変嬉しく思います。また、LCCでは初めての関西=シンガポール直行便を開設することでスクートは既存の経由便を含め週10便の運航となります。新たなシンガポール直行便の利用で、東南アジアやオーストラリアなどスクートの幅広いネットワークへの接続がより一層スムーズになります。ご旅行の際には低価格で全便にWi-Fiを兼ね備えたゆとりの座席、スクートのB787ドリームライナーをぜひご利用ください。」

フライトスケジュールは下記の通りとなります。



※表示時間は現地時刻です。(+1は翌日)
※スケジュールは2017年10月3日現在のものです。
※スケジュールおよび機材については予告なしに変更される場合がございます。
※スケジュールは政府許可を条件としております。
※座席数: B787-8 スクートビズ 18席 エコノミー 311席 計329席