HOME » Promotion & Campaign »

リリース日:2019年7月25日

ヨーロッパ、中東でのサッカー、各スポーツ目的の旅行、研修をエティハド航空がサポート

Check
 
近年、スポーツを観戦するだけでなく、若年層からプロチームまで様々なスポーツ団体が海外での大会出場や、合宿などを行うケースが増えている。
 イングランド・プレミアリーグの強豪、昨シーズンリーグ2連覇を果たしたマンチェスター・シティ・フットボールクラブ。そのメインスポンサーであるエティハド航空(EY)は、ヨーロッパや中東でのサッカーをはじめとした様々目的のスポーツ旅行や研修旅行のサポートを実施している。
 EYは成田からアブダビ便が毎日、名古屋からは北京経由便で毎日アブダビへ運航しており、アブダビからのヨーロッパ各都市へスムーズなり継ぎが可能でとなっている。成田からは夕方出発し、ヨーロッパ各都市には午前中に到着するスケジュールで初日を有意義に、名古屋からは夜出発し、ヨーロッパ各都市には夕方に到着する予定で現地滞在先にて初日をゆっくりくつろぐことができる。
 また、無料預け入れ荷物を1人合計46KG(重量制)まで引き上げ可能や、発券後や出発直前でも東京事務所営業時間内であれば無料で名前の変更可(再発行は発券代理店にておこなう)のようなスポーツ団体(全旅程EY運航便指定時のみ)向けのサービスも実施している。

問い合わせ先 tyotkt@etihad.ae
関連サイト https://www.etihad.com/ja-jp/