HOME » イベントのお知らせ »

リリース日:2015年7月1日

キッザニアを飛び出し「実社会の仕事現場」を体験できるプログラム 「Out of KidZania 伊藤忠商事 コンビニビジネスの職業体験」を開催

Check
〜商社パーソンとして「未来のコンビニ」を考えよう!
参加者募集:6月30日(火)〜7月20日(月)
実施日:8月11日(火)、12日(水)

こどもの職業・社会体験施設「キッザニア(KidZania)」の企画・運営を行うKCJGROUP株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:住谷栄之資、以下キッザニア)と、「キッザニア東京」のオフィシャルスポンサーである伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡藤正広、以下伊藤忠商事)は、全国の小学4年生~小学6年生を対象に、キッザニアを飛び出して「実社会の仕事現場」が体験できるプログラム「OutofKidZania伊藤忠商事コンビニビジネスの職業体験」を8月11日(火)、12日(水)に開催するにあたり、6月30日(火)より参加者を募集します。

「OutofKidZania伊藤忠商事コンビニビジネスの職業体験」は、キッザニアを飛び出した30名のこども達が、伊藤忠商事が手掛ける多様な業態の中から、流通業界の主軸「コンビニエンスストア」をテーマに、グループ企業「ファミリーマート」の店舗を、こども達ならではの視点でお客様が行きたいと思う「未来のコンビニ」にするために店舗案や商品販促案を考える、二日間にわたるプログラムです。

こども達は、お客様として訪れ、毎日の生活に溶け込んでいるコンビニエンスストアについて、立地や客層に合わせて店舗による特徴があることや、プライベートブランドが店頭に並ぶまでの開発から販促までの流れなど、普段は知ることができないコンビニエンスストアの実際を学んだ後、自分達の視点を活かしてお客様が行きたいと思う「未来のコンビニ」を考え、実現するためにはどんな店にし、どのような商品を扱い、どうやってお客様にアピールするかを考え、企画書に仕上げてプレゼンテーションを行います。

本プログラムは一般的な社会見学の枠を超え、商社の仕事を学び、商社が決も行うことを知り、体験することで、「仕事」や「社会」について幅広く理解し、こども達の課題解決能力を高める機会を提供します。また、このプログラムで「働くこと」について深く理解することにより、こども達一人一人が、自らの「勤労観」を持つきっかけをつくる機会にもつなげます。

◆実施概要
・開催日時:8月11日(火)、12日(水)10:00~17:30
・集合場所:8月11日(火)東京メトロ有楽町線東池袋駅
8月12日(水)伊藤忠商事本社(東京メトロ銀座線外苑前駅)